お片付けで楽なくらしを♡

2015年に整理収納アドバイザー1級を取得しました。3人の子育てをしながら事務のお仕事、お片付けセミナーを不定期で開催してます。整理収納のお話を中心に暮らしのあれこれをつづりたいと思います。

靴は適正量を決めています。

こんにちは。

 

きょうはわたしの靴の持ち方について書いてみたいと思います。

 

タイトルにも書いた「適正量」ということば。

 

「適正量」っていうのは、これくらいあれば十分と感じられる数のことです。

 

これは人それぞれ違います。生活の仕方や、仕事などでも変わってきます。

 

 

大事なのは、自分の適正量を知ること。

 

使用頻度でみていくと分かりやすいと思います。

持っているけど使っていないものは減らせます。

使っていないものをそぎ落としていくと、自分が生活する上で必要な数が分かってきます。残った物の数ですね。

 

 

新年明けて、わたしと主人はスニーカーを新調しました。

 

3年程前に一緒に買ったバンズのスニーカー。

履きやすくて動きやすいので、休日はこればかり履いていました。

ずいぶん色あせてくたくたに。

f:id:humikohome:20200115120052j:image

 

我が家は靴の適正量が決まっているので、くたくたになるまで履いて、毎回ものすごく気に入ったものを買って、履いていたものとはさよならしています。

 

押し出し式ですね。

 

今回もバンズのスニーカーにしました。

 


f:id:humikohome:20200115120055j:image

これを買うまでに何か月も悩みました。笑

 

履きつぶせるまで履きたいと思える靴を選ぶので、すごく悩みます。

でもきちんと悩んで考えることで、安かったから~とかなんかかわいいと思ったから~とかで買った靴よりも大事に長く履けます。

 

 

私の持ってる靴はこれで全部です。f:id:humikohome:20200108123231j:image

シルバーのパンプス

バンズのスニーカー

オールスターのハイカット

ブーツ

長靴

サンダル

 

これがわたしの適正量です。

 

家族5人に対して我が家の靴箱は小さめですが、押し出し式で靴の管理をしているので靴箱から靴がはみ出すことはありません。

狭い玄関も広く使えるので快適に出入りできますよ。

 

使っていない靴見直ししてみてください~

 

ではでは

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ